書道作品のパネル仕立て

涼しい日々が続き、すっかり秋を感じるようになりましたが

いかがお過ごしでしょうか。

芸術の秋、さいたま市展も絶賛開催中です。

 

さて、書道作品の表装というと、やはり額装が中心ですが、

パネル仕立てにするという方法もあります。

特に小さい作品であれば、周囲の裂に趣向を加えて

作品を引き立てるというのも面白いかと思います。

何種類かの裂を張り分けたり、筋を入れたり、

表具師のセンスが試されます・・・。

 

作品を張り込むとこんな感じになります。

ご自宅に飾ったり、贈り物にも最適かと思います。

ぜひぜひご検討ください。

 

 

広告