表具技能祭 その③

表具訓練校の技能祭出展作品の続編、今回が最後です。

 

掛軸・ふすまと共に、インテリアパネルのデザイン・製作もしました。

寸法は幅90cm・高さ80cmです。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

掛軸・ふすまに比べると、デザインの自由度が高いため、

何をしようか迷ったのですが、高級なお部屋の内装などにも用いられる、

ふとん張りに着想を得まして、

布の質感を活かし、柔らかな凹凸のある作品にしました。

 

一つ一つのピースは、上写真のように、中央部分が

こんもり盛り上がったかたちになっています。

それら色とりどりのピースがきれいに散らばるよう、

なんとなく図面化し盤面に貼っていきました。

 

ちなみに、写真でベージュ・茶・こげ茶に見える布は、

日本酒を作る過程で、酒のもろみを入れてしぼる袋「酒袋」の古布を使用しています。

dsc_0355

 

 

和室・洋室問わず飾れるようなパネルになったかなと、思ってます。

(ちょっと大きすぎますが…。)

dsc_0484

 

 

◎さいたま・浦和・県庁前。

/ 掛軸・額・屏風・ふすま・障子の『武笠表具店』です。

 

広告